深夜の2時間DTM100曲達成したった!(効果と攻略法も)

こんにちは!あんどりゅーです!
深夜の2時間DTMで100曲達成しました!

ツイートにもあるように、1年で100曲達成しました。
約3日に1曲作っていることになるんですね。
すっごーい!

というわけで、今回は深夜の2時間DTMを100曲やった感想や効果、攻略法などをご紹介したいと思います。
では、Here we go!

深夜の2時間DTMの私的効果!

まずは深夜の2時間DTMを100曲やって実感した効果から!

短い曲ならできる!と自信になった

前は曲作りはできるけど、難産型でした。
2時間DTM100曲やった今は短い曲なら難なくできます。
いろんなお題の曲作ってきましたからねぇ。
おもえば100個のお題に応えてきたってことかぁぁぁ。

深夜の2時間DTMに取り組むのが楽になった

2時間DTMって最初の時はめっちゃ気合い入れなきゃできなかったし、頭から湯気が出てました。
それこそ休憩しながらじゃないと無理みたいな。
今では、お茶漬けみたいにサラサラっとできます。
(誇張マシマシですw)

AudioStockの曲が増えた

そうなんですよ。AudioStockの登録曲が増えました。
なぜかというと、深夜の2時間DTMで作った曲を整えて登録しているからですw
半強制的に曲を書いていくので曲数は必然的に増えますよね。

といっても登録は10曲くらいですが。。。

あんどりゅー流攻略法

下調べする

まずオススメなのは、下調べすることです。
いきなり作ってもいいですが、慣れてないとブレやすいですし完成が遠のきます(;・∀・)

ノートなどにイメージ(連想できるキーワード)、アイデアなどを書いておくといいでしょう。

とりあえず4小節作る

深夜の2時間DTMは時間制限があるので長編を作らきゃという使命感は禁物!
個人的には最低でも4小節作ってあればいいと思いますよ。
というわけで、まず4小節作ってみましょう。
で、余裕があれば8小節16小節とつくってみましょう。

どうしてもできなければ最初の1小節から始めてもいいと思いますよ。

キーを特定してディグリー表を書く

ディグリーって知っていますか?(知らない人は読み飛ばしてください)
C キー で

1 2 3 4 5 6 7
C D Em F G Am Bm♭5
※レイアウト崩れごめんなさい・・・

ってやつですね。曲を作り始めたらこのディグリーを書いておくのをお勧めします。
選択肢が限定されるのでコード進行で迷うことがなくなると思います。

ちなみに僕はメジャーマイナーを省いた

1 2 3 4 5 6 7
C D E F G A B

って感じにしています。
簡略化して時短の意味もありますが、メジャーマイナーの先入観から解き放たれますw

とりあえずイメージの近いリズムやシーケンスをみつける

深夜の2時間DTM開始時はなんにもイメージがわかないこともあるでしょう。
そんな時は、ワンキーや白玉でいろいろなリズム・フレーズが鳴るシーケンスやループのジャンルの音色で適当に鳴らしてみるといいでしょう。
いいイメージが湧く音色があると思うので、それからイメージを膨らませて作品を作り上げていくといいでしょう。

作ってみて頭の中で絵がイメージできたらそれを常にイメージする

あくまで僕の場合ですけど、頭の中に絵や写真みたいなイメージができたらそれに曲をつけていく感じでやるといい感じです。

やっぱり映像と曲ってリンクすると思うので、そこは利用しない手はないですよね。

短く濃く!

僕は、ながくダラダラした曲を作るくらいなら短くて濃い曲がいいなと思っています。CM曲やジングルとかみたいに。

聴く方もTLにある長い曲ってなかなか聴かないと思うんですよね。特に知らない人の。

だったら短くて濃い曲を作ってまた聴きたいっ!って思わせるほうがいいと思うのです!

出だしのインパクトは重要。

そうなんです。僕が結構気をつけているのが出だしのインパクト。
(ちょっとニュアンスは違うかもしれないけど )

深夜の2時間DTMはたんさんの人が参加していて音源もtwitterであっという間に流れていきます。
聴いてほしかったから開始数秒が勝負だとおもうのです!

だから僕は曲冒頭で「なにかやってくれそう感」を出します。
具体的にはSEとかね。
曲の頭でSEが入っていると、「おっ、続き聴いてみようかな」って思いませんか?

それが僕の狙いです(笑)

なるべく1クリックで再生できる方法でアップ!

twitterで多くの人に聴いてほしいのなら、ユーザーがなるべく聴きやすい方法でアップするといいですよ。
せっかくのいい曲も何クリックもしないと聴けないようでは聴いてもらえないですよね。

最初はクレオフーガを使っていたのですが何クリックもしないと聴けないのでダメですよね。
サウンドクラウドも使ったけど、いちいち設定しないとワンクリックで再生できないのかな?

最終的には画面を動画キャプチャしてtwitterにアップしています。
使っている音色や音源の紹介もできますし。
気楽にアップ、気楽に再生できるtwitterに動画アップがオススメだったりします😌

とにかく制作を楽しむ!

深夜の2時間DTMをしていると挫折することもあるでしょう(笑)
そんな時はDTMを楽しみましょう。
いい音楽を作ることは考えずにね。


今いい音楽を作ることは最優先ではないと思います。
それよりも続けることが大切。
深夜の2時間DTMを続けていき作曲筋を鍛えていけばどんどんいい曲かけるようになりますよ!

以上、こんな感じでした♪

では、深夜の2時間DTMでお会いしましょう♪

0
■■ my DTMgearの紹介 ■■
僕が持っている機材のご紹介!一緒の機材でトゥギャザーしませんか?\(^o^)/

StudioOne4 Professional >>価格チェック レビュー記事
使いやすく音抜けのいいDAWソフト。予算に余裕があるのならProfessonalグレードがおすすめ!
Falcon >>価格チェック レビュー記事
出音が素晴らしいUVIのマルチティンバー音源。音源を足していけるのも楽しみ!KONTAKTはメジャーすぎて好かない人に(笑)
Sylenth1 >>価格チェック レビュー記事
ベルとSuperSawは僕の鉄板!SuperSawは存在感ありありでお気に入り!お安くfripSideするならこちらw
Nexus2 >>価格チェック レビュー記事
簡単にいい音出ちゃうプラグイン音源。ダンス系のDrumのエキパンも超オススメ!
Waves HOLIZON >>価格チェック
エフェクタープラグインバンドルと言ったら鉄板のWaves。
SynthMaster >>価格チェック レビュー記事
最近使い始めてますが、なかなかいい感じのソフト音源です。EDM向けのONEがおすすめかな。まずはSynthMasterPlayerで試してみては?

※2019年3月6日現在。終わっていたらごめんなさい(;´∀`)

深夜の2時間DTM
スポンサーリンク
Twitterでご感想、質問、ご要望などコメントをお待ちしています!
気に入っていただけましたか?記事をSNSなどで紹介していただけると嬉しいです(*´ω`*)
アンドリューのあっちこっちDTMブログ

ありがたいコメント\(^o^)/ コメントくださいまし。優しくしてね(笑)

タイトルとURLをコピーしました