【保存版】StudioOneでよく使うショートカットキーと設定例【あんどりゅーバージョン】

こんにちは!DTM楽しんでいますか?

今回は、StudioOne初心者向けにショートカットキーを紹介したいと思います!
ていうと普通にStudioOneのショートカットキーの一覧がでてくると思ったでしょ?

けど、今回はちょっと違うんだなぁ。
あんどりゅーがよく使っていたり、改造したものもあるのです。
良く言えば実用的な、悪く言えば手垢がついた感じです(笑)

※この記事をお気に入りにいれておくと幸せになれます

注意点は、Cakewalk(SONAR)スキームを元に改造してあるのでStudioOneのデフォルトからはかなり違います。
(逆にCakewalkユーザーは導入しやすいかも)

え?設定済みのものを使いたい?あなたいい人ですね(笑)
StudioOneのショートカットキーのファイルも載せておくのでインポートして使ってみてくださいね!

あんどりゅーショートカットキー
※PCで右クリックメニューから保存。今の設定をバックアップしてから使ってくださいね!

使い方のヒント!
ダウンロードしてStudioOneの環境設定から一般→キーボードショートカットタブ、スキームの選択からインポートを選ぶんじゃぞ!

Windows共通のショートカットキー

まずはWindowsと共通のショートカットキーからです。
超初級編って感じですが、知らない人はぜひ押さえておきましょ♪

キー動作SHIFT時備考、略語
Ctrl+Zアンドゥリドゥやり直しと戻す
Ctrl+C
Ctrl+X
Ctrl+V
コピー
カット
ペースト(貼り付け)
Copy
Ctrl+Aすべてを選択All
Ctrl+S保存Save

StudioOneの基本ショートカットキー

ここからがStudioOneの独自のショートカットキーになります。
基本というか画面表示のショートカットキーメインですね。
この辺から覚えていくと作業がちょっとずつ早くなると思いますよ。

ちなみにここから出てくる★はデフォルト(StudioOneスキーム)から変更してあるものです。

キー動作SHIFT時備考、略語
F2エディター(ピアノロールなど)表示
F3ミキサー画面を表示
F8選択トラックにズーム
Bブラウザを表示
Iインスペクタを表示
Ctrl+S保存
Ctrl+Alt+S別名で保存

※保存のコマンドも重要ですが、この「別名で保存」も覚えて欲しいところ。保存の履歴を残せるように日付や番号を付けて複数保存したいところです。「新規バージョンを保存」というのもあるのですがなんか動作がよくわからないので今度検証してみます(;・∀・)

再生録音のショートカットキー

今度は曲のプレイやレコーディング関連でよく使うショートカットキーをご紹介します。

特に小節とマーカーの移動を設定して使いこなすのがおすすめ!

キー動作SHIFT時備考、略語
スペースキー 再生スタート・ストップ
W 頭に移動(0小節目)
R 録音開始★ “R”ecording
C クリックオン・オフ“C”lick
O プリロール※1(オーディオ化)
Y マーカーを設定
,前の小節に移動前のマーカーに移動 ※2 ★ <をイメージ
.次の小節に移動次のマーカーに移動 ※2 ★ >をイメージ
:ループ範囲から再生 ※3
Fカーソル追従※4
Kミュート切り替え ※2 ★ “K”ill

※1 プリロール:指定小節分曲を流してレコーディング開始するモード。デフォルトでは1小節。これがないといきなりレコーディングが始まって焦るぜ(;・∀・)
※2 Shiftを押して小節の移動にブーストをかけるイメージ(なんのこっちゃ)
※3 ループで作業していたのに現在地を見失ったときにループ内に召喚できます。地味に使えます。
※4 ノートをいじったら画面スクロールが止まるので再開させるのに使います。
※5 イベントに対してもノートに対しても使えます。一時的に消音できるので仮に音を無くしたい時にどうぞ。

ループ関連のショートカットキー

今度はループのショートカットキーです。
特にループ範囲を動かすのは使えるのでおすすめです!
関連記事:StudioOne「ループをシフト」のススメ

キー動作SHIFT時備考、略語
L ループオン・オフ選択範囲をループに ★ “L”oop
;ループ範囲1個分ループを次にズラす。前にズラす ★ Lの隣だから


トラック関連のショートカットキー

キー動作SHIFT時備考、略語
Ctrl+J トラックをコピー※1 トラックの完全コピー ※1
O(プリロール)フリーズ(オーディオ化) ※2 ★ オーディオのO(笑)
Iフリーズから戻す(インストゥルメント化) ※2 ★ ” I”nstrument

※1:トラックのコピーはプラグイン音源はそのままでトラックの複製だけ。完全コピーはプラグイン音源も内容も複製されますよ。
※2:フリーズはMIDIのトラックを一時的にオーディオに書き出して負荷を軽くすることもできます。

その他のショートカットキー

キー動作SHIFT時備考、略語
D複製
Nスナップ オン・オフ※1
Sイベントの分割 ★ “S”plit
Gイベントの結合分割の反対の動作
Alt+Nノーマライズ
Pオプション画面を表示(ループにズーム) ★ “P”roperty(SONARと同じ)
Qクオンタイズクオンタイズ適用前に戻す
Ctrl+Eエクスポート“E”xport
[ or ]チャンネルの選択の移動 ※2[が左、]が右
3 オールノートオフ※3#って覚えるといいかも

※1:スナップはピアノロールでノートの横の移動を設定したグリッドちょうどに合わせてくれる機能。
※2:ミキサー画面で選択チャンネルのを移動できます。
※3:プラグイン音源の音が止まらなくなったらこれを使えばOK!

ありがたいコメント\(^o^)/ コメントくださいまし。優しくしてね(笑)

タイトルとURLをコピーしました