【深夜の】2時間DTMに2回目の参加したぞー!のメモ【6/15】

こんにちは!DTMはこころの友…のアンドリューです!

DTM楽しんでいますか?

 

今回は、また深夜の2時間DTMに参加したときのレポートです。

そうなんです、1回目で懲りずに2回目参加しちゃいました。

 

6月15日のお題は「ハ長調で悲しさを感じさせる曲」。

つまりCメジャーキーでマイナーっぼさ出せっちゅー話ですね。

ていうか、まずは完成した作品をお聴きくださいm(_ _)m

どゔですか?

ムーディーですよね?なんならムーディー勝山ですよね?(??)

 

作戦としては、「3rd無しにする」か「メジャーコードは7th」にするかって感じにしようと思いました。

メジャーマイナーを決めているのは3rd。つまりCのコードの場合ミですね。

3rdをなくしてコードができるかって?sus4や4度堆積、sus2※1って言う手もあるんです。※2

※1:sus2?add9の間違いじゃないの?と思う人もいるかもですが、最近ではこういう表記もあるようです。ちなみにadd9は3rdありなのでこのパターンに該当しませんのよ。
※2:dimとかaugという手もあるのですが、メジャースケールから外れてしまいがちなので今回はパス。

 

で、「メジャーコードは7th」の作戦の場合。

Cだったら、CM7にしてルート抜きのEmを強調するってことです。
(Em+ルートがドでCM7)

そうすればEmのマイナー感が強調されて悲しみが感じられるんじゃないかと。

 

それでは、制作のレポートいってみましょう♪

まず、ピアノで最初2小節作ります。

ムードのあるいい出だしができたので、ループ素材のドラムをつけて1小節ずつ作り込んでいきます。

これだけだと寂しいので、4小節できたらウッドベースをいれて…

なのですが、ウッドベースはRolandのハードシンセFA-07のスーパーナチュラル音源のウッドベースを使ったのですが、変にスーパーナチュラルが効いて苦労しました。。。

あと、ウッドベースの打ち込みは初めてだったので、かなりテンポを落としてリアルタイム入力でいきました。
(テンポを戻し忘れたのは内緒w)

あとは終わりを意識して後半4小節をつくっておしまい!って感じ。

 

ハードシンセメインだから、ミックスしなくてもいい感じだったので楽でした。

やはりいいハードシンセは武器になります。

スーパーナチュラル音源様々です!

 

…はいいのですが、今回スタワンで作ったんですけど、外部シンセのトラックをそのままエクスポートできなかったのは痛かった。

トラックを一度オーディオ化しなくてはいけないようです。

 

今回のまとめ!

今回の2時間DTMのメモというかレポートはいかがでしたか?

このやり方が正解というわけではないので、百人百様でいいと思いますので参考にしていただければと。

まぁ、参加に迷っているのであれば、とりあえず参加してみてください。

意外に大丈夫だったりします(笑)

とにかくDTMを楽しみましょう♪

ではまた~(≧∇≦)/

 

0
■■ ブラックフライデー情報 ■■
ブラックフライデーのセール情報コーナーです! 僕が持っていてこのブログで紹介しているプラグインを中心にご紹介しています!

Nexus2 $249→$199 購入
簡単にいい音出ちゃうプラグイン音源。ダンス系のDrumのエキパンは超オススメ!
Sylenth1 €139→25% off 購入
ベルとSuperSawは僕の鉄板!
Falcon 42120円→27360円 購入
出音が素晴らしいUVIのマルチティンバー音源。音源を足していけるのも楽しみ!KONTAKTは好かない人に(笑)
Waves HOLIZON 480,000円→29,800円 購入
エフェクタープラグインバンドルと言ったら鉄板のWaves。お値段間違えじゃないですよ?なんと94%オフ!!その他DiamondやPlatinumも安くなってますよ。買うならこの時期!
Waves H-COMP Get Free!0円! GET!
WAVESのビンテージコンプの無料配布やってます!メアド登録とWaves の集中管理ソフトのインストールはいります。とりあえずデジタル臭さを取りたいならこれ!

※2018年11月22日現在。終わっていたらごめんなさい(;´∀`)

深夜の2時間DTM
スポンサーリンク
Twitterでご感想、質問、ご要望などコメントをお待ちしています!
記事を紹介していただけると嬉しいです(*´ω`*)
アンドリューのあっちこっちDTMブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました