【ありがとう!】Cakewalk日本語対応祭りキター【待望のアップデート】

こんにちは!Cakewalk歴20年のアンドリューです!
DTM楽しんでいますか?

今回は、なんとですね~
ちょっとしたビッグニュースが飛び込んできたんですよ~

なんとなんと!我らの無料DAWソフトCakewalkがですね、日本語に対応したんです!
ワー!ドンドン!パフパフ☆(溢れ出る昭和感w)

音楽の神様の粋なお計らいおはからいで、僕の誕生日に日本語化のアップデートがあったというわけなんですよ!(違う)


Cakewalk日本語化で初心者さんにも優しくなった

今まで、Cakewalkって無料はいいけど、英語だったのが最大のネックでした。
DTMやっている人だったら、ある程度の音楽関連の英語は分かるのでいいと思います。しかし、初心者さんにはキツかったと思うんです。

だが、しっかし!今回の日本語化によってDTMをやらない理由がなくなったんじゃないでしょうか?

この機会にぜひCakewalkでDTMデビューしちゃいますか?

日本語対応になったCakewalk。環境設定画面も日本語に。ぜんぜんわかりやすいや(・∀・)イイ!!

日本語化の他にもアップデート

実は、今回のアップデートは日本語化だけでなく他にも機能が追加になりました。

いろいろあるのですが大きなのはSI-Suiteというモデリング系のソフト音源が追加になました。
これはSONARの頃からの標準音源でドラム・ベース・エレピ・ストリングスの各楽器を(比較的)リアルに演奏することができるソフトシンセシリーズです。

といっても、今の有料音源と比べるアレですが、TTS-1と比べるとリアルに演奏できるのでオススメ。
ただ、モデリング系なのでCPUの負荷がかかりやすいかも。
ロースペPCの人はちょっと気をつけながら使うといいでしょう。

SI Drum Kit

その他にもMelodyneというヴォーカルなどの音程やタイミングを修正できるプラグインが入ったとか。
1番下のEssentialグレードですが、単音なら修正できるので便利ですよ!
いやぁ~マジパネェですね!

でも、Melodyneは30日試用版みたいです(;´∀`)
さすがに製品版は無理かぁ(笑)

オンラインマニュアルもCakewalk by BANDLAB用になったりと充実っぷりです。
※今まではSONAR X3で止まっていたような。ただGoogle翻訳で日本語化しているので日本語が怪しいところも。
 

今回のまとめ!

今回のCakewalk日本語化アップデートの記事はいかがでしたたか?
これだけ揃ったたのなら、DTM入門者さんから初心者さんにオススメです!

まずはCakewalkでDTMってどんなものかカジッてみて、物足りなかったり、他のDAWで魅力的な物があるのなら、そちらを導入すればいいと思います。
DAWソフトって、自分に合うか合わないかが結構重要です。

このブログでも、Cakewalkの解説をやっていく予定なので、ぜひぜひ導入してみてくださいな。

ちなみに参考書はSONARの本でOKですよ。
アップデートが重なっていくとわかりませんが。。。

ではでは♪



2+

コメント