【DTM】コマンド用のPCキーボードがもう一台あると何かと便利という話【リアルタイム入力で】

こんにちは!DTMの神…と言われたいアンドリューです(笑)

今回はですねぇ、キーボードの話です。

っていうと「どっちのことよ?」って声が聞こえてきそうですね。

えーっと、PCのキーボードですね。

DTMでPCのキーボードをもう1台使うとさらに便利かもって話です。

DTMの達人であるあなたなら、きっとショートカットキーを駆使して音源制作をしていることでしょう。
(え?なんの話?って言う人はショートカットキーを覚えましょう。えぇ、命令です!)

 

というわけで、DTMをやっているとPCのキーボードもMIDIのキーボードもよく使いますよね。

ちなみにPCキーボードやMIDIキーボードの位置はどうしていますか?

僕は、モニターとキーボードをL型に設置しているんですが、リアルタイムレコーディングの時にいちいちモニターそばのPCキーボードを操作するのはメンドイです。

で、ひらめいたのです。

シンセの一段上に小さめのブルートゥースキーボードを操作置いて、コマンド用にしてみたんです。

するとめっちゃ楽!

モニターと90度向きが違うので文章を打つのには不向きですが、DAWソフトのショートカットキーでコマンドを打つのにはとてもいいです。

SONARの場合、スペースキーで再生・停止、Rキーでレコーディング開始、気に入らなかったらアンドゥーリドゥーなどなど便利ですよ。

 

ちなみにnanoKONTROL Studioもモニターの左に置いているのですが、今ではそこに手をのばすのもメンドイです(笑)

まとめ!

というわけで、PCキーボードが余っている場合は手元にセットしてみるのもいいでしょう。
では、DTMライフを楽しみましょ♪

 

■■ 愛用しているDTM機材・プラグインの紹介コーナー ■■
僕が持っている機材のご紹介!一緒の機材でトゥギャザーしませんか?\(^o^)/

■DAW/オーディオインターフェース編
StudioOne4 Professional  レビュー記事 サウンドハウス
使いやすく音抜けのいいDAWソフト。予算に余裕があるのならProfessonalグレードがおすすめ!
Roland OCTA-CAPTURE サウンドハウス アマゾン
Rolandのロングセラーオーディオインターフェース。10入力10アウトあるからなにかと使い勝手がよくてお気に入り!ハードシンセやギター、ベース、ボーカルをいろいろ録る時に特に便利!マルチプレイヤー系DTMerにいいかも!

■音源プラグイン編
Avenger レビュー記事 
ダンス系で超お気に入りプラグイン。1つの鍵盤押すだけでリズムとベース、ウワモノまで自動で鳴る音色も!これがなかなか楽しいんだな♪
Falcon レビュー記事 サウンドハウス
出音が素晴らしいUVIのマルチティンバー音源。音源を足していけるのも楽しみ!KONTAKTはメジャーすぎて好かない人に(笑)
Sylenth1 レビュー記事 公式 
ベルとSuperSawは僕の鉄板!SuperSawは存在感ありありでお気に入り!お安くfripSideするならこちらw
Nexus2 レビュー記事 公式 
簡単にいい音出ちゃうプラグイン音源。ダンス系のDrumのエキパンも超オススメ!
SynthMaster レビュー記事 PluginBoutique 
最近使い始めてますが、なかなかいい感じのソフト音源です。EDM向けのONEがおすすめかな。まずはSynthMasterPlayerで試してみては?

■オーディオプラグイン編
iZotope Neutron3 ADVANCED レビュー記事
噂のAIミックスプラグイン。全チャンネルに挿して使ってしまうくらい癖になる…っていうかこれがなくては生きられないくらい頼り切りです(笑)
Fabfilter Pro-Q3 レビュー記事 PluginBoutique
かなり使いやすいイコライジングプラグイン。EQはこればかり使ってます…。
Waves HOLIZON サウンドハウス
エフェクタープラグインバンドルと言ったら鉄板のWaves。今となっては少し時代遅れだけどもまだまだ使えます。

※2019年9月6日現在。終わっていたらごめんなさい(;´∀`)

DTM全般
スポンサーリンク
Twitterでご感想、質問、ご要望などコメントをお待ちしています!
気に入っていただけましたか?記事をSNSなどで紹介していただけると嬉しいです(*´ω`*)
アンドリューのあっちこっちDTMブログ

ありがたいコメント\(^o^)/ コメントくださいまし。優しくしてね(笑)

タイトルとURLをコピーしました