TTS-1のレビューをしてみる

こんにちは!アンドリューです。
今回は、RolandのTTS-1のレビューをします。
SONARやCakewalkについているので気になっている人も多いのでは?

TTS-1とは…おさらい

Roland製のプラグインシンセで、SONAR/Cakewalk by bandlabに付属していました。
歴史は相当古くSONAR4の頃からあるらしいのでおそらく2004年頃からあるのでしょう。
15年の歴史はあるのですが、バージョンアップもしていないようなので、音色のクオリティーも2004年で止まっています。多分。
PCM音源であり、比較的オールラウンドな音色カテゴリーはカバーしているのでスケッチにはいいんじゃないかな?と思います。

 

いいなと思う点

16パート

TTS-1は、同時に16パートの音を出せるマルチティンバーっていう音源。
ハードシンセでは普通の形式なのですが、プラグイン音源としては特殊な分類かな?

パラアウト

4パラアウトできるので、4つまで別々のエフェクタープラグインを通すことができますよ。
16チャンネルあるんだから、さらに16パラアウトできると良かったのですが…。

音色の編集(エディット)もできる

音色の軽いエディットもできるので、エディットすれば結構使えますよ。

残念な点

他のDAWから使えない

DXiなので対応しているDAWソフトが他にないと思う

どんな音?

軽め

軽いというか薄いというかと言う感じ。
音色を重ねたり、コンプを通せば変わるのかも?

オーディオ化して加工するのもいいかも。

アンサンブルのまとまりはいい

さすがRolandという感じで、マルチパートで鳴らしても邪魔し合うことは少ないですね。

サウンドデモ

 

 

 

 

0
■■ ブラックフライデー情報 ■■
ブラックフライデーのセール情報コーナーです! 僕が持っていてこのブログで紹介しているプラグインを中心にご紹介しています!

Nexus2 $249→$199 購入
簡単にいい音出ちゃうプラグイン音源。ダンス系のDrumのエキパンは超オススメ!
Sylenth1 €139→25% off 購入
ベルとSuperSawは僕の鉄板!
Falcon 42120円→27360円 購入
出音が素晴らしいUVIのマルチティンバー音源。音源を足していけるのも楽しみ!KONTAKTは好かない人に(笑)
Waves HOLIZON 480,000円→29,800円 購入
エフェクタープラグインバンドルと言ったら鉄板のWaves。お値段間違えじゃないですよ?なんと94%オフ!!その他DiamondやPlatinumも安くなってますよ。買うならこの時期!
Waves H-COMP Get Free!0円! GET!
WAVESのビンテージコンプの無料配布やってます!メアド登録とWaves の集中管理ソフトのインストールはいります。とりあえずデジタル臭さを取りたいならこれ!

※2018年11月22日現在。終わっていたらごめんなさい(;´∀`)

Cakewalk(SONAR)
スポンサーリンク
Twitterでご感想、質問、ご要望などコメントをお待ちしています!
記事を紹介していただけると嬉しいです(*´ω`*)
アンドリューのあっちこっちDTMブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました