【AMD】DTM用のPCのマザボに迷ってみる【Ryzen】

こんにちは!あんどりゅーです。
DTMで使っているPCの調子いかがですか?
最近、僕のDTM用のPCが厳しくなってきているので、ちょっと新調しようと思うのですよ。

といっても、新しくPCを買うわけではなくPCを組み直す感じですね。
自作のデスクトップPCだから、PCケースや電源は流用できるので節約して使いまわしたいです。
(DTMerはプラグインにもお金かかりますからねw)

というわけで、新しくするのは、マザボ、メモリー、CPUですね。
CPUは、以前から自作PCはAMD派なので、今回もAMDにしようかなと。狙っているスペックはRyzenのいいやつ、メモリーとりあえず16GBのいいやつ、マザボもいいやつです。

予算はこれらが10万円くらいで手に入ればと思っています。

というわけで、今回はRyzenでDTMPCを組む妄想をしてみましよう(笑)

今欲しいRyzen用のマザボ

僕が狙っているRyzen用のマザボですが、予算2万円なのでこんな感じです。

MSI X470 GAMING PRO CARBON ATX ゲーミングマザーボード [AMD X470チップセット搭載] MB4387

狙っているのは両方共MSIなんですが、まずはいい方。
共通としては、X470というチップセット。くわしくはわかりませんが、いいチップセットです(笑)

こちらのマザボはSATAに8本繋げられます。その他にもM.2のSSDが2つ繋げられるので将来的な拡張も頼れる感じですね。
(近い将来M.2のSSDも安くなるといいな)

あと、オーディオのチップもいいものが使ってあるので音質もいいようですよ。
(DTMではオーディオインターフェース使うから関係ないけども)

そしてUSB 3.2に対応しているのも将来的にいいかも。USB3.2の高速なオーディオインターフェースに繋げられます。(そんな高速なオーディオインターフェースはまずいらないけども)

MSI X470 GAMING PRO CARBON ATX ゲーミングマザーボード [AMD X470チップセット搭載] MB4387

  1. 【チップセット/ソケット】AMD X470 / Socket AM4
  2. 【CPU】AMD Ryzenシリーズ/第7世代Aシリーズ/Athlonプロセッサ対応
  3. 【フォームファクター】ATX
  4. 【対応メモリ】スロット数4(最大64GB) DDR4
  5. 【拡張スロット】 PCIe 3.0/2.0 (x16)×2、PCIe(x4)×1、PCIe(x1)×2
  6. 【ストレージ】SATA 6Gbs ×8、M.2 ×2
  7. 【インターフェース】Front:USB3.1 Gen1 Type A ×4、REAR:USB3.1 Gen2 Type C ×1、USB3.1 Gen2 Type A ×1、USB3.1 Gen1 Type A ×4
  8. 【オーディオ】Realtek ALC1220
  9. Mystic Light (RGB)対応

MSI X470 GAMING PLUS ATX ゲーミングマザーボード [AMD X470チップセット搭載] MB4388

こちらはさっきのマザボのちょっと安い版。

安いのもあって、さっきのマザボより機能が少なかったりします。

SATAが2本少ない6本だったり、USB3.2に対応してなかったり、オーディオが廉価版だったりします。まぁ、SATAは普通は6本あれば十分だし、オーディオインターフェースも多くは3.0までしか対応していません。だから、そんなに気にすることはないかな。

ちなみにこちらの方がPCI-Express(x1)が1本多かったりします。
だから?って言われると何も言えないですが(;´∀`)

MSI X470 GAMING PLUS ATX ゲーミングマザーボード [AMD X470チップセット搭載] MB4388

  1. 【チップセット/ソケット】AMD X470 / Socket AM4
  2. 【CPU】AMD Ryzenシリーズ/第7世代Aシリーズ/Athlonプロセッサ対応
  3. 【フォームファクター】ATX
  4. 【対応メモリ】スロット数4(最大64GB) DDR4
  5. 【拡張スロット】 PCIe 3.0/2.0 (x16)×2、PCIe(x4)×1、PCIe(x1)×3
  6. 【ストレージ】SATA 6Gbs ×6、M.2 ×2
  7. 【インターフェース】Front:USB3.1 Gen1 Type A ×4、REAR:USB3.1 Gen2 Type A ×2、USB3.1 Gen1 Type A ×4
  8. 【オーディオ】Realtek ALC892

今回のまとめ!

というわけで、アンドリューが今欲しいDTMPC用に欲しいマザボのご紹介をしました。

MSIのMB4387はちょっとお高いけど、将来性があるので5年以上使うのならこれかなぁ。USB3.2が使えるし。

けど、廉価版のMB4388も差はあまりないんですよね。USB3.2も必要になったら増設すればいいし。。。

というわけで、僕がどちらを選ぶか楽しみですね(笑)

ではまた♪

0
■■ my DTMgearの紹介 ■■
僕が持っている機材のご紹介!一緒の機材でトゥギャザーしませんか?\(^o^)/

StudioOne4 Professional >>価格チェック レビュー記事
使いやすく音抜けのいいDAWソフト。予算に余裕があるのならProfessonalグレードがおすすめ!
Falcon >>価格チェック レビュー記事
出音が素晴らしいUVIのマルチティンバー音源。音源を足していけるのも楽しみ!KONTAKTはメジャーすぎて好かない人に(笑)
Sylenth1 >>価格チェック レビュー記事
ベルとSuperSawは僕の鉄板!SuperSawは存在感ありありでお気に入り!お安くfripSideするならこちらw
Nexus2 >>価格チェック レビュー記事
簡単にいい音出ちゃうプラグイン音源。ダンス系のDrumのエキパンも超オススメ!
Waves HOLIZON >>価格チェック
エフェクタープラグインバンドルと言ったら鉄板のWaves。
SynthMaster >>価格チェック レビュー記事
最近使い始めてますが、なかなかいい感じのソフト音源です。EDM向けのONEがおすすめかな。まずはSynthMasterPlayerで試してみては?

※2019年3月6日現在。終わっていたらごめんなさい(;´∀`)

PC
スポンサーリンク
Twitterでご感想、質問、ご要望などコメントをお待ちしています!
記事を紹介していただけると嬉しいです(*´ω`*)
アンドリューのあっちこっちDTMブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました