【Waves CLA Guitars】深夜の2時間DTMで泣きのギターができた!の巻【音源あり】

Waves Holizonのレビューページを作っていたんですよ。
そしたらCLA Guitarsに興味を持ってしまったんです。
で、使ってみたらこれがなかなか良かったんですよ。

これを深夜の2時間DTMで軽い気持ちで使ったら、今まで出来なかった泣きのギターが(ちょっとだけ)できるようになりましたとさ。

というお話。

では、まず音源を聴いていただきましょう!
※歌声注意

いかがでしたか?
歌声はともかく鳴きのギターは(キーボーディストにしては)なかなかよくないですか?
これがCLA Guitarsの実力です。

CLA Guitersでの音の作り方!

では、CLA Guitersってどんな見た目なのでしょう?

ジャーン!これがCLA Guitarsです!

WavesのHolizonから上に入っています。たぶん。
買って一年使ったことなかったです。(Wavesあるある)

これがなかなかいい味を出すんですよ。
プリセットがいいのかなぁ。

というわけで今からやり方解説しますが、本命ギタリストさんは生暖かい目でみてください。
僕は本命パートはキーボードでギターはにわかなので。。。
では、初心者さん用に解説します!

やり方はレスポールタイプのギターでピックアップセレクターは真ん中にします。
で1弦や2弦の24フレットあたりをチョーキングからの同じ弦をスライドでいい感じのポジションをみつけて弾けばOK。
ていうか簡単に言ってもできないですよね(笑)

CLS Guitarsはプリセットを替えていっていい感じのプリセットをみつけて微調整しましょう。
2時間DTMでは「DI-Les Concert」というプリセットを使いました。

Wavesは調節する項目が少ないので考えることが少なくていいですよね。
音の違いを感じながら決めていきましょう。

CLA Guitersは歪みのバッキングもいい感じ!

ちなみにCLA Guitarsは普通の歪みのバッキングもいい感じだったりしますよ。
こちらは適当DTMでつくった音源を聴いてみてください。

あはっ!思ったよりギターが聴こえませんでしたね😓

ちなみに歪み系のバッキングには僕なりのコツがあったりします。
実はギターをステレオトラックにしてイメージャーで広げるといい感じです。
(バスに送ってもOK)
Neutronの場合右側のWidthの値を増やしてみるといいでしょう。
バッキングギターが左右に広がって安定感と迫力が出ます。

Wavesのすすめ

CLA GuitarsはWaves Horizonに入っているのですが、持ってないよーという人はぜひ購入を検討してみましょう。
今流行のiZotopeもいいですが、Wavesもまだ使えるプラグインはあります。
ていうかiZotopeとWavesは守備範囲が違います。
iZootpeはチャンネルストリップ系の基本的なプラグインが多いですが、Wavesはそれ以外の飛び道具的なプラグインも豊富です。
ただWavesは画面が小さいので使いづらいだけです。
(それが大問題なのですが…。10年くらい昔の画面解像度のモニター基準のままのばかり)

iZotope一色の今だからこそWavesで差をつけるのはありだと思いますよ。
もちろんNeutronやOzoneと使い分けできるので両方使うのは全然ありです!

■■ 愛用しているDTM機材・プラグインの紹介コーナー ■■
僕が持っている機材のご紹介!一緒の機材でトゥギャザーしませんか?\(^o^)/

■DAW/オーディオインターフェース編
StudioOne4 Professional  レビュー記事 サウンドハウス
使いやすく音抜けのいいDAWソフト。予算に余裕があるのならProfessonalグレードがおすすめ!
Roland OCTA-CAPTURE サウンドハウス アマゾン
Rolandのロングセラーオーディオインターフェース。10入力10アウトあるからなにかと使い勝手がよくてお気に入り!ハードシンセやギター、ベース、ボーカルをいろいろ録る時に特に便利!マルチプレイヤー系DTMerにいいかも!

■音源プラグイン編
Avenger レビュー記事 
ダンス系で超お気に入りプラグイン。1つの鍵盤押すだけでリズムとベース、ウワモノまで自動で鳴る音色も!これがなかなか楽しいんだな♪
Falcon レビュー記事 サウンドハウス
出音が素晴らしいUVIのマルチティンバー音源。音源を足していけるのも楽しみ!KONTAKTはメジャーすぎて好かない人に(笑)
Sylenth1 レビュー記事 公式 
ベルとSuperSawは僕の鉄板!SuperSawは存在感ありありでお気に入り!お安くfripSideするならこちらw
Nexus2 レビュー記事 公式 
簡単にいい音出ちゃうプラグイン音源。ダンス系のDrumのエキパンも超オススメ!
SynthMaster レビュー記事 PluginBoutique 
最近使い始めてますが、なかなかいい感じのソフト音源です。EDM向けのONEがおすすめかな。まずはSynthMasterPlayerで試してみては?

■オーディオプラグイン編
iZotope Neutron3 ADVANCED レビュー記事
噂のAIミックスプラグイン。全チャンネルに挿して使ってしまうくらい癖になる…っていうかこれがなくては生きられないくらい頼り切りです(笑)
Fabfilter Pro-Q3 レビュー記事 PluginBoutique
かなり使いやすいイコライジングプラグイン。EQはこればかり使ってます…。
Waves HOLIZON サウンドハウス
エフェクタープラグインバンドルと言ったら鉄板のWaves。今となっては少し時代遅れだけどもまだまだ使えます。

※2019年9月6日現在。終わっていたらごめんなさい(;´∀`)

Waves
スポンサーリンク
Twitterでご感想、質問、ご要望などコメントをお待ちしています!
気に入っていただけましたか?記事をSNSなどで紹介していただけると嬉しいです(*´ω`*)
アンドリューのあっちこっちDTMブログ

ありがたいコメント\(^o^)/ コメントくださいまし。優しくしてね(笑)

タイトルとURLをコピーしました