【サチュレーターバンドル?】W.A Production「Make It Loud Bundle」買ったどー!!

こんにちは!セールに負けたあんどりゅーです!
DTM楽しんでいますか?

え?今回はどんなセールに負けたんだいって?
欲しがりますねぇ笑

今回はこれです!

そう、W.A Productionのサチュレーター系のバンドルを買ってしまいましたぁ。

なぜサチュレーター系を買ったのか?
うーん、この手のプラグインってあまり持っていないんですよね。

WavesのHOLIZON持っててあるっちゃありますが。。。
なんかしっくり来るのがない。

ていうか、世の中にはサチュレーターのプラグインって溢れてますよね?
なにかどう違うのかさっぱりわからないので一回買ってみようかと。
(この手の無料のプラグインは将来的に信用できないので手を出さない派です)

まぁ、今までちゃんとサチュレーター使ってこなかったのでちゃんと使ってみたいって言うのもあります。
サチュレーターってあれですよね?軽く歪ませてデジタル臭さを取ったりウォームな感じにしたり、音圧も上げてくれる禁断のプラクインですよね??
(なんの確認やねん(笑))

で、このMake It Loud BundleはW.A Production が出しているのですが、以前買った同社のシンセプラグインBabylonがいい感じだったので、それなら買ってみようってなりました。

ちなみにBabylonってなんか物足りない音だったのですが、ひょっとしてサチュレーターかける前提のシンセだったのかもしれないな…、このサチュレータープラグインたちを使って思いました。
音圧を出さずに素の音に近くしておいたほうがサチュレーターの使い勝手いいし…って、勝手に想像してしまいました。

では、ここで一応Make It Loud Bundleの中身を軽く紹介しておきましょう。

Punchy Wormは、(僕のカテゴライズでは)クレイジー系のサチュレータープラグイン。入力レベルに同期してリンゴから虫がこんにちはしてくるのを見ていると人生のほとんどの出来事はどうでもよくなってきます(笑)

Punchy Worm – Punch & Saturation (VST / AU / AAX)

Screamoですが、どうやらマルチエフェクターチックなサチュレーターなんかな?サチュレーションからオーバードライブまで対応しているようです。
SMEARつまみもあるのでダーティーな感じにすることも?

SCREAMO – Tempo Synced Distortion / Screamer & Talk-Box Audio Plugin

Puncherもトランジットシェイパー、マルチバンドコンプレッサー、パラレルコンプレッサーが組み込まれているマルチFXプラグイン。
パワーとパンチをつけたい時にいいようですよ。

Puncher – All In One Multi FX / Compressor Plugin (VST / VST3 / AU)

SphereQuadは、空間系のプラグインでステレオフランジャー、フェイザー、コーラス・サチュレーションを備えてます。
ステップシーケンサーが入っていて、かかり具合を操作できるのも特徴的。
飛び道具的に空間系エフェクター使いたい時にいいかも。

SphereQuad – Semi Modular Multi Effect Plugin (VST / VST3 / AU / AAX)

Helper Saturator 2は、シンプルなサチュレーター。このバンドルの中ではPunchy Wormの次にシンプルです(笑)
かんたんにサチュレーター処理したいときはこれかな?

Helper Plugins 2 – Equalizer, Saturator & Transients (VST / AU / AAX)

というわけで、サチュレータープラグインバンドルを導入してあんどりゅーサウンドがどうなるか楽しみですね!
(他人目線かよ(笑))

実際は試行錯誤な毎日ですが、楽しいのでヨシとします😁
この中でいい感じのプラグインがあったらまたレビューしますね!

では、また♪アーディオス😉

Make It Loud Bundle

ありがたいコメント\(^o^)/ コメントくださいまし。優しくしてね(笑)

タイトルとURLをコピーしました