【懐かしのゲーム】プロジェクトEGGをやってみた!楽しい!【レトロゲーム配信サービス】

こんにちは!アンドリューです。
今回はDTMネタではなく、レトロPCゲームネタです。
僕、昔から8ビットPCのゲームが好きなんです。

レトロゲーム配信サービス「Project EGG(以下プロジェクトEGG)」をやってみました。

これはレトロPCのゲームを今のPCでできる魅力的なサービス。

少年時代にPC-8801やX1など8ビットPCを触ってきた40代男子にはたまらないのではないでしょうか?
ゲームの元のPCはPC8801、X1、MSXなどを中心にPC-9801、ファミコンもあります。

結論からいうと、面白い。レトロPCのゲームで遊んだことのあるユーザーはやるべし!
ってくらい(笑)

 

月額料金は500円(税抜)でほとんどはゲームは500円くらいでダウンロードできます。
無料タイトルもけっこうあり、ゲームの質にこだわらなければ月額だけで楽しめます。

ゲームのラインナップもかなり幅広く、僕の子供の頃よくやった大好きなイース1,2、ソーサリアン、ザナドゥ、ハイドライド3も充実していてかなり楽しめそうです!

 

今回、なんでプロジェクトEGGをやろうかと思ったのは、まぁ、上記のゲームをやりたいというのもあるのですが…。
最近Falcomのシミュレーションゲーム?のロードモナークにハマっているからです。
ロードモナークは公式で無料版があり、15面を3周くらい楽しんでいました。
で、オリジナルのロードモナークは何面あったっけ?と思い調べてみたら52面!

あー、これならプロジェクトEGGでダウンロードしても余裕で元が取れるんじゃないか?って話です(笑)

 

プロジェクトEGGって安価で楽しそう!とは思うのですが、懸念事項もあったのも事実。
月額料金が発生してしまうし、基本1アカウント1台のPCでしか遊べないのもPCを何台も持っている僕からすると難点。

※ランチャーソフトから切り替えの手続きをすれば他のPCでも遊べるが

 

月額は安いからまぁ、いいか。PC作業の息抜きにもできるし。ということで解決。
ちなみに支払いはクレジットカードですが、Yahoo!のアカウントでYahoo!ウォレット払いもできますよ。

1PCの件もメインの持ち歩きノートPCに入れればいいかと。

【AMD】ThinkPad A475のファーストインプレッションレビュー!【14インチノート】
こんにちは!アンドリューです!この前、新品のThinkPadが到着したわけですが、購入1日目のファーストインプレッションレビューといってみましょう♪


 

で、ランチャーソフト使ってゲームをするのですが、これはなかなか使い勝手がいいですね。
どれにしようかな~って選びやすい!



 

で、肝心のゲームをやってみましたよ。

シューティングゲームのザナックシリーズが無料だったのでレッツプレイ!
最近MSX1版の初代ザナックは遊んだりしていたのですが、再現度完璧ですね。

ジョイパッドに繋いでないのでキーボードでの操作はちょっとやりにくいです。



ファミコン版やMSX2版ザナックEXもやってみましたが、おー、こういう進化をしたのかという驚きもあり面白いです。
機種ごとの差も手軽にわかるのもプロジェクトEGGの面白さですね。

PC作業の気分転換にもなりそうです。

 

本命のロードモナークもダウンロードしてみました。
これは税別500円。安い。

で、立ち上げてみると…あー懐かしい。そういえば使っているモニターの選択がいきなりあるんでした(笑)
もうそのまんまでサイコーですね。
FM音源も気持ちいいです。

なんといってもロードモナーク面白い。
…といってもロードモナークの面白さを語る記事じゃないので、また後日ロードモナークの記事を書こうかな。



いやぁ、お金があると…っていうか500円の作品が多いから逆に散財しちゃいそうで怖いです(笑)

気になっている人はまじでハマりますから、気をつけてくださいね!
僕もまだまだやってみたいゲームがあります。イースシリーズや英雄伝説シリーズとか、ソーサリアンとかね。
あと、当時名前は聞いたことあったけどやったことのないゲームもやりたいですね。
あー、なんてワクワクするんでしょう(笑)

 

プロジェクトEGGは、とにかくハマり過ぎ注意ってことで。

では、また♪

 

0

コメント