【音源あり】80sロムプラープラグインRetro Keys買ってまったがね!【レビュー】

こんにちは!あんどりゅーです。

ロムプラープラグインSynthwave Keysを買ったばかりですが、コスパがあまりにもいいのでお代わりしちゃいました。


おかわりといってもさすがに同じプラグインを買ったわけではなくて、RetroKeysという同じくBeatSkillzのプラグインです。
これがまたいい感じなんだな😁

買ってしまったよー。中毒だよこれ。

というわけで、レビューいってみましょう♪

RetroKZレビュー!

Retro Keysの出音はSynthwave Keysと同様。

Synthwave Keysとは内容はあまり変わらないけど、より使えるプリセットが増えてる気がします。
デジタルシンセからの収録のプリセットがあるからかな?

まぁ、相変わらずプリセットの当たり外れはありますが。
当たりプリセットだけ使えばいいので、それも問題なしですね。 

出音はSynthwave Keysと変わりはないようです。
輪郭がしっかりしていて、低音はガッツがあり、高音はヌケが良いです。
メインパートに使いたい感じですね。

ちなみにSynthwaveは5オクターブの制限がありましたが、こちらのRetroKeysはないです。
ベースもこころおきなく使えます(笑)

見た目もデジタルシンセっぽくてグー☆

UIは80sのデジタルシンセっぽくていいですね。
スライダーがたくさんある感じがなんとも素敵ですw

このスライダーのデザインと並び方がデジタルシンセ感がムンムンして好きだァァァ!!!
このツマミというかダイヤル?が感じもなんともいいですね。傷の付き方もアルアルです(笑)

RetroKZのプリセットチェック!

今回はデモで作った曲のステムでプリセットの音をチェックしてみましょう♪
まずはこちらのツイートで曲を聴いてください。

では、この曲のステムでプリセット紹介していきます!

アコースティックギターのプリセット。リアル感は無いですがシンセのアコギ感がいいです。
シンセベースのプリセット。分厚い!!シンセによくある音色ですが、この太さと使いやすさはなかなかないと思います。
シンセベルのプリセット。デジタルシンセのベルの美味しいところがよく出てると思います!
ハープのプリセット。このフレーズによくマッチしてます。パン降ってないのですが、左右に散りばめられる感じが自動的に出てます(笑)ベロシティーで切り替わるのかな?
シンセリードのプリセット。素材感が好きな感じです!
パーカッションキットのプリセット。1つだけありますが、ごちゃまぜでGMドラム配列でもありませんが使いたくなるプリセットだったりします。

Synthwave Keysと共通の感想

Synthwave Keysと兄弟プラグインなだけあって、共通項もかなり多いです。

・プリセットが100種類と割り切りのプリセット
・操作できるパラメーターが少ない(ロムプラーだから)
・オートメーションができない
・プリセットによって効かないバラメーターがあるとか。

【レビュー】セールでSynthwave Keys購入して使ってみたらだんだん病みつきになった話【音源あり】

最後に

このRetroKeysの音色はとても魅力的でおすすめできるのですが、一つ注意がいります。

それは、プラグインのファイルを解凍する時のソフトに気をつけなければいけないということ。

ダウンロードしてZipファイルを展開する時に普通に解凍するとたぶんエラーになります。
これは通常のZipファイルでは解凍できないファイルサイズだからです。

なのでそれ用の解凍ソフトがいります。

では、また♪

>>Retro KeysをPluginBoutiqueでチェックしてみる

ありがたいコメント\(^o^)/ コメントくださいまし。優しくしてね(笑)

タイトルとURLをコピーしました