【ビックリだよ】SONAR開発終了!?そりゃないぜ

「Cakewalk、全製品の開発/販売を終了…… SONARの次回アップデートも中止に」

上のページの記事をみてびっくらこいた。
SONARが開発終了しちゃう!?って最初勘違いしたけど、積極的なアップデートが終わっちゃうみたいですね。
※ついに12月7日にTASCAM公式で生産・販売終了が正式にアナウンスされてしまいました。
Cakewalk社製品 販売終了に関するお知らせ

開発元のCakewalk社は、現在ギターで有名なあのギブソンの傘下なんですって。
で、ちょっと前にRolandから変わったのですが、やっぱやーめたって感じ?


聞くところによるとギブソンは、同様の「前科」があるようですね。
Macのシーケンスソフト「Vision」も同様の手口(っていうと犯罪的すぎるけど(笑))だったみたいです。
そんな前科があるとは知らなかった…。ギブソンめ……!

RolandブランドからTASCOMブランドに変わって「残念だけど、MTRのブランドだからまぁいいか」と思っていましたよ。
けど、結局元はギブソンと知ったのは結構最近で、「まぁ、ギタリストが使ってくれるようになっていいんじゃないの?」なんて考えてました。

だがしか~し!ギブソンはやりおったのね。やっぱギタリストは気分屋が多いのかな?(笑)
(完全にステレオタイプです。気分屋じゃないギタリストさんゴメンナサイm(_ _)m)

やっぱ、SONARはRolandに戻ってください。
シーケンスソフトの「Cakewalk」の頃から使っていたので愛着があるんですよ。
やっとSONARの良さもわかってきたところなのに。
アップデートを重ねて「やっと人に勧められる使えるDAWソフト」になってきて布教もしているというのに(笑)

ていうか、ライフタイムアップデート狙いでSONAR X1からアップグレードしたのに、あなたのライフタイムは1年かよ!!ヽ(`Д´)ノプンプン
さすがにこのまま開発元終了にはならない(よね?)と思うけど、今後が注目のSONARでございますわ。

かしこ

まとめ!

というわけで、SONARが開発が終わってしまって途方にくれていませんか?
もちろん僕もそうですよ。

というわけで、このブログでは、SONARユーザーが他のDTMソフトを体験してみて「SONARとこんなところやあんなところが違うなぁ~」ということを記事にしていきたいと思います。
どうぞお楽しみに!

では、また♪

※先行してSONARユーザーの乗り換えのお役に立てそうな記事を書いていますよ!ぜひ遊びにきてくださいな♪

https://4649blog.net/chigai_sonar_studioone.html/

0

コメント