【AIチャンネルストリップ】Neutronが欲しい!【物欲】

こんにちは!DTM楽しんでいますか?アンドリューです!

僕、猛烈にNeutron欲しいです!
Neutronといえば、iZotopeの自動チャンネルストリッププラグイン?AIミキシングプラグイン?ですよね
(どういうのが正解なんだろう?😥)

なぜ欲しいのか??

では、なぜNeutronが欲しいのかをまとめてみましょう。

チャンネルストリップを自動で調節したい

曲を作ったり打ち込んだりするのはいいのですが、いちいちチャンネルストリップの調節するの面倒くさいんですよね。
長編ならしっかりやりこんでもいいのですが、 適当DTMや2時間DTMなどの短編の曲作りではチャンネルストリップは面倒です。それでなくても、音量バランスやパンを設定しないといけないのですから。

なのでそういう時はローカットや被りのEQなど自動でできることは自動でやってほしいです。
そういうときのNeutronってわけです。

チャンネルストリップ:加藤茶が…(ベタでごめんなさい)ミキサーのチャンネルごとに備え付けてあるエフェクターなどを指します。まぁ、練習スタジオのミキサーEQを思い浮かべていただけたらわかりやすいですね。あれみたいにチャンネルごとに最低限必要であろうコンプなどのことです。WavesではR-Channelが有名かな。

曲のミックスのクオリティーを上げたい

そう、曲のミックスのクオリティーを上げたいんです。
ミックスのクオリティーを上げれば、もてもてになって◯ックスし放題ですよね(ミが入ります)
しかし、ミックスって短期的に上達は無理ですよね。

だからまずはNeutronにお願いしておきたいです。
とはいえ、Neutronで音量バランスやパンの設定はできないのです。
そこのところはやらないといけないんですけどね。

ミックスの勉強をしておきたい

Neutronに限らず自動化のツールって最適な結果を提示してくれるので、結果の設定をみれば勉強になるんですよね。
つまりNeutron先生に「ミックスとは何か?」を教えてもらいたいです。
(そんな哲学的なことを教えてくれるの?(笑))
だから、勉強のためにもNeutron買おうかと思っています。

Ozoneがまぁまぁいいかんじだったから

Ozon Elementsを持っているのですが、それがまたいいかんじなんですよ。
だから、Neutronも期待できるんじゃないかと。

※Ozonは同じくiZotopeのマスタリングプラグイン。マスターに挿す最終的な調整をしてくれるプラグインってことです。Elementsはグレードで一番ひくいやつです(;´∀`)

Neutronのここが素敵!

ここで、Neutronのここがいいなというポイントを熱く語りたいと思います(笑)さっきの項目と被るところはありますがマスキングメーターで除去してください。(被りだけに)

トラック同士で連携する機能

Neutron(Advanceだけ)は、チャンネル同士で連携してくれるがいいですね。トーナルバランスコントロールっていうんですか。

トラックだけでなく楽曲プロジェクト全体のバランスもみてくれるって言うわけですね。
しかもOzon ADVANCEDがあればOzonとも連携してくれるんですよね。
もうミックスとマスタリングは手放し運転でいいんじゃないかと。(そうはいかない)

選択肢はたくさんあるぞ?

グレードで選ぶ

Neutronにはグレードがあって、下からELEMENTS、STANDARD、ADVANCEDがあります。
Neutron ELEMENTSでも1万円くらい。機能は限定されちゃうけど、トラックごとに自動的に最適なミックスを提案してくれるミックスアシスタント機能はあるみたいですよ。

Neuron ELEMENTS

Neutron STANDARD で2万5千円くらいかな。エフェクターの種類が増えます。このグレードからトラック感の帯域の被りを改善するマスキングメーター機能がつかえます。

Neuron STANDARD

Neutron ADVANCEDでは通常5万円!フル機能がつかえます。トラックごとのNeutronや別売りのOzonと連携するトーナルバランスコントロール機能やエフェクターを個別プラグインとしても使えるのでさすがアドバンスド!って感じです。

Neuron ADVANCED


どうせ買うなら最上位のAnvanceかな。
各エフェクター部を単独のプラグインとして使えるらしいので(あってるかな?)

バンドルで選ぶ

個別の製品とは別にバンドルというセット売りもあります。これがまたいろいろあるのですが、また別の記事でご紹介しようかと思います。

ていうか、どうせ買うのなら、MudicProductionSuite2(MPS2)かO8N2がいいな。

今回のまとめ!

まとめではないですが、どうせならバンドルが欲しいので、バンドル物欲記事に続きます。。。

https://4649blog.net/wants-o8n2-mps2.html/

■■ 愛用しているDTM機材・プラグインの紹介コーナー ■■
僕が持っている機材のご紹介!一緒の機材でトゥギャザーしませんか?\(^o^)/

■DAW/オーディオインターフェース編
StudioOne4 Professional  レビュー記事 サウンドハウス
使いやすく音抜けのいいDAWソフト。予算に余裕があるのならProfessonalグレードがおすすめ!
Roland OCTA-CAPTURE サウンドハウス アマゾン
Rolandのロングセラーオーディオインターフェース。10入力10アウトあるからなにかと使い勝手がよくてお気に入り!ハードシンセやギター、ベース、ボーカルをいろいろ録る時に特に便利!マルチプレイヤー系DTMerにいいかも!

■音源プラグイン編
Avenger レビュー記事 
ダンス系で超お気に入りプラグイン。1つの鍵盤押すだけでリズムとベース、ウワモノまで自動で鳴る音色も!これがなかなか楽しいんだな♪
Falcon レビュー記事 サウンドハウス
出音が素晴らしいUVIのマルチティンバー音源。音源を足していけるのも楽しみ!KONTAKTはメジャーすぎて好かない人に(笑)
Sylenth1 レビュー記事 公式 
ベルとSuperSawは僕の鉄板!SuperSawは存在感ありありでお気に入り!お安くfripSideするならこちらw
Nexus2 レビュー記事 公式 
簡単にいい音出ちゃうプラグイン音源。ダンス系のDrumのエキパンも超オススメ!
SynthMaster レビュー記事 PluginBoutique 
最近使い始めてますが、なかなかいい感じのソフト音源です。EDM向けのONEがおすすめかな。まずはSynthMasterPlayerで試してみては?

■オーディオプラグイン編
iZotope Neutron3 ADVANCED レビュー記事
噂のAIミックスプラグイン。全チャンネルに挿して使ってしまうくらい癖になる…っていうかこれがなくては生きられないくらい頼り切りです(笑)
Fabfilter Pro-Q3 レビュー記事 PluginBoutique
かなり使いやすいイコライジングプラグイン。EQはこればかり使ってます…。
Waves HOLIZON サウンドハウス
エフェクタープラグインバンドルと言ったら鉄板のWaves。今となっては少し時代遅れだけどもまだまだ使えます。

※2019年9月6日現在。終わっていたらごめんなさい(;´∀`)

オーディオプラグイン
スポンサーリンク
Twitterでご感想、質問、ご要望などコメントをお待ちしています!
気に入っていただけましたか?記事をSNSなどで紹介していただけると嬉しいです(*´ω`*)
アンドリューのあっちこっちDTMブログ

ありがたいコメント\(^o^)/ コメントくださいまし。優しくしてね(笑)

タイトルとURLをコピーしました