【レトロロムプラープラグイン】Retro Keysが欲しい!【物欲】

こんにちは!あんどりゅーです。
いかがお過ごしですか?

先日Synthwave Keysを購入したのですが、もうすでにプラグインの物欲が出てきております!

今度はRetro Keysというシンセプラグインが欲しいのです!

そう、Synthwave Keysと同じ BeatSkillzのプラグインです。

まぁ、とにかく公式の動画見てくださいよ。

なんかいい感じじゃないですか?
ハードシンセ好きが好きそうなソリッドな感じなキャラです!

レトロシンセのプラグインといえば、UVISynthAnthology2が思い浮かぶかもしれません。

【レビュー】UVI SynthAnthology2はJD-Pianoが尊い【音源あり】

キャラは、BeatSkillzのこれらのプラグインの方がソリッドでシンセって感じが個人的にはします。

音色の使い回しやすさでは、SynthAnthology2の方が分があると思いますが。
エディットの幅も全然違うし、オートメーションガンガンできますし(笑)


では、Retro Keysって、Synthwave Keysとどう違うの?って疑問かもしれませんね。
Keysの方はアナログシンセを再現(?)みたいな感じでしたが、Retro Keysはデジタルシンセの名機を中心にサンプリングしてあるそうです。

We sampled and tweaked these patched from original synths such as Fairlight, Synclavier, Yamaha DX7, Roland D-50, EMULATOR II, KORG M1, OBERHEIM OBX, PROPHET 5, SYNTHEX and many more…

BeatSkillz公式ページより引用

このシンセの並びを見たらワクワクしちゃいますよね(笑)
まぁ、期待し過ぎは良くはないですが(;・∀・)

とにかく、このサウンドにワクワクしたら僕と仲間になるのです!!
ていうか、今セールやっていてめちゃ安なんで、僕も物欲記事書く前に買っちゃえばいいんですけどね(笑)


では、またレビューでお会いしましょう♪

>>Retro Keys(PluginBoutique)
※今ならちょー安い

PluginBoutique

プラグインのお買い物はここ!

プラグインのお買い物は、Plugin Boutiqueがおすすめ!
海外サイトですが、日本円対応しているしメリット豊富でおすすめです!

  • プラグインの熱いセール
  • プラグインのサンプル音源や動画が充実
  • おまけプラグインがもらえる
  • 期限のないポイント付与

\ みんな使ってるよ/

>>Plugin Boutiqueはこちら    

DTMerみんな使ってるよ。僕も常連さんですゾウ(笑)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

DTM大好きマン。打ち込み歴は30年!
最近はWavesプラグインを使ったミックスにハマってます!
深夜の2時間DTM200曲目前!AudioStockにも多数BGMを登録。
DTMのYoutubeチャンネルやってます(*´∀`*)

StudioOneユーザー(Cubaseも触りますw)。

■■ 愛用しているDTM機材・プラグインの紹介コーナー ■■

目次