初めてのDTMにはCakewalk by bandlabはオススメ!…たぶん

こんちは!あんどりゅーです。
え?DTM始めてみたいって?(聞いてない)

そんなあなたにはCakewalkがおすすめです!(Windowsユーザーなら)

というわけで、DTM入門にはCakewalkがおすすめというお話を強引にしていきますね!(笑)

Cakewalkとはなんでしょね

まずはCakewalkとはなんぞや?というお話をしていきましょう。

元SONAR。Rolandブランドだった頃も

Cakewalkは元SONARという立派なDAWソフトだったりします。

今はBandlabというブランドからでてますが、以前はシンセで有名なRolandの傘下だったりギブソン傘下のTASCOMブランドだったりしました。
(数奇な運命を辿ってきたDAWソフトなのです…)

僕はSONARの前の「Cakewalk」ってソフトだった頃から使っています。
結構使いやすいのでSONARが終了するまでメインで使っていましたよ。

【ビックリだよ】SONAR開発終了!?そりゃないぜ
「Cakewalk、全製品の開発/販売を終了…… SONARの次回アップデートも中止に」 上のページの記事をみてびっくらこいた。 SONARが開発終了しちゃう!?って最初勘違いしたけど、積極的なアップデートが終わっちゃうみたいですね...

というわけで、SONARを含めると20年以上の実績がある安心なDAWソフトなのです。
そこらのぽっと出のソフトではないのです(笑)

ちなみに今のCakewalkはSONARの最上位グレードだったりします。
(3つグレードがあって、最上位グレードは定価は5万円くらいだったかな?)

SONARの最上位グレードが無料

で、そのCakewalkの値段はいくらだと思います?
なんと無料なのです!!!
(正確にはドネーションウエアかな)

そう、元SONARの最上位グレードが無料で使えるのです!!
(もっと驚いてw)

ただし、もとSONARと同じ内容とはいかず、付属プラグインは削られています。

SONARは付属のプラグインにサードパーティ製の有償ソフトも付いてきたりしてゴージャスでしたが、今は無償なもあって付属はサードパーティ製はほぼありません。

メリット・特徴

では、Cakewalkのメリットや特徴を振り返ってみましょう

外部プラグインが使える

無料なのに外部プラグインが使えるのがいいですね。
StudioOneの無料版Primeでは、外部プラグインが使えません。

外部プラグイン対応なので、お好きなシンセやエフェクターを追加できますよ。

【やわらかに】プラグインについてゆるく解説してみるです【初心者向け】
こんにちは!あんどりゅーです。いかがお過ごしですか?え?プラグインのことがいまいちわからない?今回はそんな初心者さんの為にDTMのプラグインについて簡単にご説明したいと思います。緩めの解説なので詳しく知りたかったら...

チャンネルストリップProChannelが魅力

ProChannelというチャンネルストリップがついていて、これがなかなか使えるんですよ。

だから、最初はエフェクタープラグインを買わなくてもやっていけるでしょう。
とりあえず勉強がてら使うというのもありです。

※チャンネルストリップ:ミキサーのチャンネルに標準でついているようなエフェクターセット。イコライザーやコンプレッサーなどが通常入ってます。加藤茶は関係ありません。

1画面でも作業がしやすい

Cakewalkって、1画面でも作業しやすくなっています。
作業画面の切り替えがとってもやりやすいんです。

DTMってモニターを何台か並べてやるイメージがあるかもしれませんが、Cakewakeなら1画面でも快適に作業できます。

特にマルチドッグという画面の機能が優秀で、ショートカットキー一発で画面の切り替えができて便利!

まぁ、言葉にすると難しいけど、無料なんでまずは使ってみてはいかがでしょうか?

http://www.cakewalk.com/(英語)

■■ 愛用しているDTM機材・プラグインの紹介コーナー ■■
僕が持っている機材のご紹介!一緒の機材でトゥギャザーしませんか?\(^o^)/

■DAW/ハード編
StudioOne5 Professional   使いやすく音抜けのいいDAWソフト。予算に余裕があるのならProfessonalグレードがおすすめ!
Roland OCTA-CAPTURE Rolandのロングセラーオーディオインターフェース。10入力10アウトあるからなにかと使い勝手がよくてお気に入り!ハードシンセやギター、ベース、ボーカルをいろいろ録る時に特に便利!マルチプレイヤー系DTMerにいいかも!
Roland FA-07 76鍵のハードシンセ。鍵盤の感触がいいし、鍵盤数がちょうどいい感じでお気に入り!

■音源プラグイン編
Avenger レビュー記事PluginBoutique
ダンス系で超お気に入りプラグイン。1つの鍵盤押すだけでリズムとベース、ウワモノまで自動で鳴る音色も!これがなかなか楽しいんだな♪
Falcon レビュー記事サウンドハウスbeatcloud
出音がUVIのマルチティンバー音源。音源を足していけるのも楽しみ!KONTAKTはメジャーすぎて好かない人に(笑)
Sylenth1 レビュー記事公式 
ベルとSuperSawは僕の鉄板!SuperSawは存在感ありありでお気に入り!お安くfripSideするならこちらw
Nexus3 レビュー記事公式 
少し少し少し 簡単にそれっぽい音出ちゃう音源。ダンス系のDrumのエキパンも超オススメ!ただ少し今っぽさが足りないかな。
BIG KICK レビュー記事PluginBoutique
ダンス系のキック音源。シンプルなのに使える音源です。値段がリーズナブルなのも魅力。
MODO BASS レビュー記事サウンドハウスbeatcloud
生ベースの音を簡単に出したいのならこれ!
UVI MODEL D レビュー記事
お手頃値段のピアノ音源。出音の好みは分かれるが生のピアノ感がたっぷりあり好きな音源です。

■オーディオプラグイン編
iZotope Neutron3 ADVANCED レビュー記事
噂のAIミックスプラグイン。全チャンネルに挿して使ってしまうくらい癖になる…っていうかこれがなくては生きられないくらい頼り切りです(笑)
Fabfilter Pro-Q3 レビュー記事PluginBoutique
かなり使いやすいイコライジングプラグイン。EQはこればかり使ってます…。
Waves HOLIZON サウンドハウス
エフェクタープラグインバンドルと言ったら鉄板のWaves。今となっては少し時代遅れだけどもまだまだ使えます。

※2021年1月15日現在。

Cakewalk(SONAR) DTM初心者
スポンサーリンク
Twitterでご感想、質問、ご要望などコメントをお待ちしています!
気に入っていただけましたか?記事をSNSなどで紹介していただけると嬉しいです(*´ω`*)
あんどりゅーのあっちこっちDTMブログ
タイトルとURLをコピーしました