【レビュー】UVIのスィープシンセSweepMachineは楽しいし便利!

こんにちは!スイーパーのアンドリューです(謎)

スイープ楽しんでいますか?(だからわからんちゅーの(笑))

物欲記事で書いたUVIのSweepMachineをゲットしたのですが…
あのねースィープなめてましたよ。
曲中でめっちゃ使えるじゃないか癖になりそうです(笑)

では、このSweepMachineのレビューをいってみましょう。

SweepMachineの音を体感してみよう

SweepMachineを使った曲をツイッターでアップしたものです。
頭サビの冒頭とAメロ前で使ってますよ。

聴こえるか微妙ですが、この動画中に2ヶ所使っています。

どうでしたか?スイープ聴こえましたか?
スイープが入るとなんか本格的に聴こえませんか? 冒頭でも言いましたが、なんだか癖になっちゃいそうです。

外見はゴツかっこいい!

SweepMachineの画面なこんな感じ。

どうでしょう?ゴツかっこいいですよね!
UVIのこういうセンス好きだったりします。

パネルも機能がまとめられていてわかりやすいです。

ノイズ音源もある

SweepMachineはノイズ音源もあるので、ノイズを扱うことができます。
一応ほとんどのプリセットはノイズに音程がついているのでノイズを使った効果音に使ったりできます。
ノイズに音程をつけられる音源ってあまりないので重宝しています。
(ちなみにノイズはフィルターで音程をつけます)

まぁ、Falconもノイズ音源があるからFalconを持っているのであればそれほどのメリットではないですが(;´∀`)

ノイズ音源もあるのが魅力なんだけど、ノイズの種類もこんなにたくさんあります!色名もブラウンやブルーなんてノイズもあるのです

しかもサブノイズのオシレーターもあり、オクターブ低いノイズで補強もできるんです。
ゴーっていう唸るようなノイズ音も作れますよ!
ノイズ音源とサブノイズを組み合わせれば迫力のある音も作れます!



小節単位で扱える!

このSweepMachineの一番気に入っている点は小節単位で長さが指定できるところです。
スライダーで小節単位で長さを指定できるので、サビに入る1小節でほしい時はスライダーで「1小節」を指定すればOK!

あとINとOUTボタンでフェードイン、フェードアウトを指定したり、フェードのカーブを指定できたりしますよ。

ありがたいコメント\(^o^)/ コメントくださいまし。優しくしてね(笑)

タイトルとURLをコピーしました